心霊読本

目次

概説

  一、大国民としての準備教育

  二、国民教育に加えらるべき最終の一課目

  三、注意事項

第一篇 心霊研究とは何ぞや

  一、その起源

  二、北米全土にみなぎった心霊熱

  三、英国に於ける堅実なる発達

  四、世界に於ける心霊学界の現状

第二篇 心霊現象と霊媒

  一、心霊現象の種々相

  二、霊媒の種類並に背後の守護霊司配しはい

  三、心霊現象の基本的原則

第三篇 心霊現象の体験事実

  一、私の最初の体験

  二、私が養成した最初の霊視能力者

  三、宮沢理学士の大発動

  四、秋山参謀の第六感

  五、山本海軍大佐の大活劇

  六、物理的霊媒ルーイスの実験

  七、クルュー団訪問

  八、レナルド夫人訪問

  九、直接談話現象の実験

  十、ボストンに於ける豪華版的実験

  十一、日本最初の物理的霊媒

  十二、北村氏の第六感能力

  十三、本吉氏の霊視能力その他

  十四、小林女史と和彦霊

第四篇 人間とその環境

  一、物理学者の物質観

  二、人体の構成要素

  三、日本神道の四魂説

  四、人間の環境

第五篇 精神統一の理論と方法

  一、精神統一の要諦

  二、精神統一の一般的目標

  三、精神統一の特殊的目標

  四、精神統一修行の実際上の心得

  五、指導者の選択

  六、精神統一実習会の設置


心霊図書館: 連絡先