心霊図書館 > 「心霊講座」

心霊講座・目次

Today:21 / Yesterday:25 / Total:93145

第一講 肉体と霊魂

第二講 新霊魂説の擡頭たいとう

第三講 物質化現象の検討

第四講 心霊写真の検討

 一 心霊研究と写真術

写真機の発明で長足の進歩を遂げた心霊研究。―― 一切の条件を具備した心霊写真を無視するは容赦し難き罪悪。

 二 初期の写真霊媒

未亡人の背後に立ちて片手をその肩にかけた大統領リンカーン。――二十五年前の亡母の姿三十五年前の少女の顔の斑点をはッきり現わした心霊写真。

 三 『クルュー団』の心霊写真(上)

創立以来二十余年。未だ曾てボロを出きないクルュー団。――見事に現われたクルックス卿の未亡人の姿とクロフォード博士の霊界通信。

 四 『クルュー団』の心霊写真(下)

写真師の詐術でなく、依頼者のペテンでなく、又観念の産物でもない。――死後個性の存続を最も雄弁に物語る貴重な実験。

 五 心霊写真の複雑なる内容

到底一と筋縄で説明のできない心霊写真。――心霊写真は立派に霊魂界の科学には相違ないが、未だ人間界の科学とは成り切れない。

第五講 直接談話現象の検討

第六講 卓子浮揚現象の検討

第七講 物品引寄その他の物理的現象の検討

第八講 霊視現象の検討

第九講 霊言現象の検討

第十講 自動書記現象の検討

 結論

 附録


心霊図書館 管理人