ステッドの通信

二五 ジェレー博士の幽界に於ける努力


ステッド『あなたには私の用語をそっくり受取ることはできない。私はただ私の思想をあなたの心に印象する

『ジェレー博士(仏国の心霊家で数年前帰幽)はこちらで幽明交通法の改善を計り、しきりに実験を重ねつつあるが、それは進歩せる心理学者達から他日必らず尊重されるに相違ない。それが基礎となりて新心理学の体系が組織されると思うから……。

『あなた方心霊学徒は大変にこちらから信頼を置かれている。幽界の方でもジェレー博士の仕事に対しては多大の興味を有っている。われわれは地上の人達が、できる限り右の実験を、広く世間に伝播すべきであると思っている。』(四月五日)


二四 絶大なる透視能力

目  次

二六 機会をつかめ


心霊図書館: 連絡先